社団法人 名古屋工業会 ホームページ


文部科学省審議官が名工大を訪問


 文部科学省の安藤慶明審議官(研究振興局担当)と中村卓振興企画課専門職が1月30日に名古屋工業
大学を訪問し、鵜飼裕之学長らと、産業界が求める人材育成に主眼を置いた名工大版理工系人材育成戦
略や、これに基づく学部・大学院6年一貫の「創造工学教育課程」の創設、海外の大学等から研究ユニッ
トを招致しグローバルな研究ネットワークの構築を図るフロンティア研究院の創設などについて意見
交換を行った。
 その後、安藤審議官は学内施設を視察され、大学院工学研究科情報工学専攻の小坂准教授から、「省
レアアース、脱レアアースの自動車駆動用次世代モータの研究について」説明があったほか、大学院工
学研究科機能工学専攻の江川教授から、世界に先駆けて研究開発を進めてきた「シリコン基板上に極薄
の窒化ガリウム膜を成長させる結晶成長技術、及びその省エネ用デバイスへの応用について」説明が
あった。
 安藤審議官は各施設現場にて、熱心な意見交換を行い、名古屋工業大学への理解を深めていた。

 


研究室にて小坂准教授からの説明


研究室にて小坂准教授からの説明



 


センターにて江川教授からの説明

センターにて江川教授からの説明



 


鵜飼裕之学長らと懇談する安藤審議官

鵜飼裕之学長らと懇談する安藤審議官