社団法人 名古屋工業会 ホームページ


平成26年度 東北支部総会報告


去る2014年6月14日、仙台市青葉区一番町の割烹「大観楼」に於いて、平成26年度名古屋工業会東北支部総会及び懇親会を開催しました。今回も本部より二杁幸夫常務理事をお招きし、斎藤文伸支部長(A51)以下支部会員10名と合わせ、合計11名で総会議事及び懇親を深めました。総会では、(第1号議案)平成25年度事業報告及び決算・監査報告、(第2号議案)平成26年度事業計画及び予算案、(第3号議案)平成25年度役員の選出について、提案されました。第1号議案では、親睦を深めるために二度のゴルフコンペや忘年会を開催されたことの報告がありました。第2号議案、第3号議案で、平成26年度の事業計画及び予算案、役員について承認されました。平成26年度の役員には昨年に引き続き、次の方々を選出しました。(敬称略)

 

 支部長 斎藤 文伸(A51)
 幹 事 羽鳥 明満(C57)
  〃  鈴木  聡(C57)
 監 査 島本 英明(C48)
 本部代議員 栗村 滋雄(C29)

 

 

議事に引き続いて、二杁常務理事より、「国立大学法人 名古屋工業大学の動向と名古屋工業会の活動状況について」本部報告をいただきました。 また、会員による特別講演として、㈱フジタの島本英明氏(C48)より「東日本大震災の建設業からみた復興の現状」という題目で報告があり、震災の被害状況や復旧・復興事業に携わる模様を写真や資料でわかりやすく説明がなされました。第2部の懇親会では、各参加者からの近況報告を交えながら、懇親を深めることができました。
また、7月6日には、宮城県大和町にあるミヤヒル36ゴルフクラブに於いて、第25回名古屋工業会東北支部長杯ゴルフコンペを開催しました。当日は梅雨の合間の天候に恵まれるなかで行われましたが、参加者は4名という寂しい状況でした。佐竹毅彦氏(Y57)がTOTAL90、NET69で優勝され、支部長杯が授与されました。

記:鈴木聡(C57)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA