社団法人 名古屋工業会 ホームページ


デトロイトから、”はじめまして”!


 みなさん、デトロイトから初めてのご挨拶です。
 というのも、大光さん(IMRAアメリカ 社長)の声掛けで、デトロイトで活躍する名工大OBの集まり(仮称:デトロイトごきそ会)が復活し、現在25名の会員で活動をしております。数回の飲みニケーションを重ね、今回第1回目のゴルフ大会を6月16日に開催いたしましたので、みなさんにご報告させて頂きたいと思います。
 当日は、“Father’s Day”と言うこともあり、ゴルフ大会参加への家族の“理解”が得られるのか? 少し心配しましたが、さすが、日頃からの家族サービスの効果? あるいは父の日の“ご褒美”? だったのか、総勢10名の参加で、初めての親睦会を楽しく行うことができました。曇り空の中始まったコンペでしたが、数ホールを終えた頃にはミシガンらしい夏の青空が広がり、清々しい天候の中、楽しいひと時を仲間と共に過ごしました。
 今後も、日本から離れミシガンで活躍する名工大OBの、有意義な集いの場となるよう、大光会長の元、皆で協力しながら活動を続けて行きたいと考えております。
 自動車業界と縁の深いデトロイトですので、名工大OBの皆様も、ミシガンへ出張/出向される機会があろうかと思います。その際は、是非“デトロイトごきそ会”を思い出して頂き、我々と同窓の親睦を深めていただければ幸いです。
 遠くからではございますが、皆様のますますの御活躍をお祈り申し上げ、デトロイトからのご挨拶とさせていただきます。
記:Denso International America 出向;清水 孝
(1989年 生産システム工学専攻修了)

 

デトロイト

前列左から;宮田、竹内、大光会長、吉田、林、
後列左から;筆者、村上、長野、小島、江波

 

 

 

 なお、デトロイトごきそ会は、高橋学長からの要請も頂き、北米最初の同窓会「ミシガン同窓会」として近々に再発足させるつもりです。名工大後輩学生や先生方にもっと米国を身近に感じてもらえるよう、この地の名工大卒業生(今の所すべて日本人)で支援して
いきたいと思っています。(大光談)