社団法人 名古屋工業会 ホームページ


(名窯会)傘寿を迎えての同窓会 開催報告


 昭和33(1958)年、窯業工学科卒業生の同窓会、Y33会を10月21日~ 22日、横浜ロイヤルパークホテルで開催した。

 今回は傘寿を迎えるメンバーが多いことから、これを記念する意味もあって少し趣向を変えた企画となりました。
参加者も年年減少するのは止むを得ないことですが、東は仙台、西は山口県から12名が参集しました。このホテルは、横浜みなとみらい地区のシンボル的存在であるランドマークタワーの上層階にあり、客室からの眺望はまるで飛行機から地上を見るような感じでした。
 夕方からの宴会は、地上277メートルの最上階70階にあるレストラン「シリウス」で行ったが、ワインで乾杯の後、横浜港の夜景を眺め、生演奏や女性歌手の歌を聞きながらの楽しい一時を参加者一同で共有できたのは素晴らしい思い出として心に残ることでしょう。幹事部屋での二次会では、遅くまで大いに盛り上がりました。
 今年は一同の傘寿に加えて、仲間から2名の叙勲者が出ました。「瑞宝中綬章」の栄に浴した阿部良弘君、「旭日小綬章」の牛込進君の二人ですが、同級生から一度に二人も叙勲者が出るという、誠に目出度く珍しい出来事であり、一同の誇りでもあります。
 翌日は生憎の小雨でしたが、来年の再会を約して散会となりました。近くの科学技術館の見学や港町の散策を楽しんだ方もいました。
                                               記:間瀬富隆

 ホテル客室に集まって

ホテル客室に集まって

 

解散前のホテルロビーで

解散前のホテルロビーで