社団法人 名古屋工業会 ホームページ


平成26年度 九州支部例会の開催報告


 平成26年度の九州支部例会は、名古屋工業会から事務局長 森 要一様、名古屋工業大学から
卒業生連携室 森 聡様のお二人をお迎えし、九州在住の卒業生21名が出席して、菊薫る11月8
日(土)に、リーガロイヤルホテル小倉にて開催しました。
 今年の例会で特筆されることは、本部からの他に大学の卒業生連携室から初めてご参加いた
だき、出席者との交流を深めていただいたこと、また、九州在住の卒業生の本部からのご紹介に
より、こちらも初めて出席いただいたことです。
 以下、式次第に沿って、概要を報告します。
 まず写真撮影、次いで九州支部長から出席のお礼と楽しく意義のある集まりとなることを願
う旨の挨拶を行った後、平成25年度の活動実績、平成26年度の活動計画並びに会計について報告し、

いずれも出席者の承認を得て、決定することができました。
 この後、山本様(M32)のご発声による乾杯のもと懇親会に入り、食事をしながら卒業年次・
学科を超えての懇親が行われ、この中で森 事務局長及び森 卒業生連携室員から名古屋工業会及び

卒業生連携室の目的・役割と活動状況の紹介があり、出席者と広く交流されました。
 これに続く出席者一人一人による自己紹介と近況報告の場では、それぞれのご活躍の様子が
報告され、一同は熱心に傾聴し、この場を通じて出席者間の相互のつながりが改めて確認され
たものと信じています。
 今年も愉快で意義ある例会となり大いに盛り上がりましたが、終わりに全員で学歌「東海の
邦のほまれに」を斉唱し、安達 九州支部副支部長(A46)の音頭のもと万歳三唱により出席者を含む

卒業生の皆様のご健勝、名古屋工業大学並びに名古屋工業会の益々の発展を祈念しつつ、
来年11月の福岡市での再会を約して、また、九州各県からの多くの参加を期待して散会しました。
                                                                                                 記:九州支部長 喜多村治雄(M40)

H26九州支部例会集合写真