社団法人 名古屋工業会 ホームページ


第100回名工大ごきそ会記念大会報告


 平成26年11月11日に第100回目の記念大会を18名の会員の御出席をいただき、名門三好CC東コースで開催をいたしました。振り返りますと、第1回は昭和63年9月27日に、南山CCで17名の参加を得て開催を致しました。当時の出席者の中で、竹村皎様、山中章右様、國島尤様、小生(柴田作)4名の方々が今尚、会員として活躍をされておられます。あれから26年の歳月が
過ぎました。その中で亡くなられた会員の方々もおられます。改めて年月の長さを感じ、これからも会員の方々の協力を得て、名工大ごきそ会を益々発展継続して行きたいと決意いたす次第です。今回は100回記念として、5組のグループ対抗戦等、普段やらない色々な催し物を計画致しました。心配しておりました天気も曇りがちでしたが、ほどよい暖かさとなり、絶好のゴルフ日和となりました。競技結果については、優勝は、楽しいゴルフを信条とされる森井敏彦様(W41)がグロス100、ネット81で獲得されました。2位は、グロス84、ネット81でシングルプレーヤの梶原俊彦様が獲得され、3位には、前回も3位であり、そしてステデイなゴルフを実践される平岡雄偉様が、グロス90ネット82で獲得されました。プレー後、いつもの懇親会の中で表彰式を行い、いつもより多い賞品に、会員の方々の嬉しい声と拍手が響き渡り、そして100回まで到達出来た事を祝い、最後まで楽しくそして笑いの中で、次回は、緑が丘CCでの開催を確認して、閉会としました。
                                                                                                                        常任幹事 柴田 作(A42)

 

第100回ごきそ会