社団法人 名古屋工業会 ホームページ


写真研究部OB会・写真展2014年開催


 本学のサークル活動を経て卒業後は各自、写真活動を続けながら、近年各世代で交流を深めており、2010年名古屋在住OBを中心としたOB会で活動を開始、翌2011年には多くの世代が一堂に会してOB会と写真展を開催いたしました。
 その後も毎年のようにOB会を開催、2014年11月にはOB会に併せて、日頃から撮り温めています写真を持ち寄り、3年ぶりに写真展も併せて開催することができました
 11月25日(火)から30日(日)の6日間、名古屋栄の名古屋市民ギャラリー(中区役所ビル8階)にてOB32名が出展するなか、来場者数は700人を超え、いろいろなジャンルの方に鑑賞いただきましたことは本OB会のモットーである『写真を撮り、写真を語り、写真を愉しむ』を体現できたことと思っております。
 本誌に写真展の開催案内が掲載されたことで大学OBをはじめ、多くの方にご来場いただき、心よりお礼を申し上げます。なかには写真研究部創部当時の大先輩も来場され、昔懐かしい話を聴くことができました。これによって現在160名を超える会員を擁するOB会は全世代に亘って交流する環境が整いつつあります。
 また写真展開催に併せて29日(土)のOB会前夜祭には18名、30日(日)の懇親会には43名が参加して写真談義などで大いに盛り上がり、今後のOB会や写真展の定期的な開催など、いろいろな企画を確認いたしました。
 サークル活動として始めた「写真」が本学卒業後、このような作品発表の場に繋がっていくことは本OB会員にとって大いに励みになりますので次回写真展開催の際には皆様方にお気軽にご覧いただき、是非ともご批評、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
                                                                                                                              記:近藤高規(Y50)

 

s-PB304072

 

s-PB273992

 

s-PB273995

 

s-PB243986