社団法人 名古屋工業会 ホームページ


第103回 名工大ごきそ会 報告


 第103回大会は、平成27年9月25日(金)に会員14名の参加をえて、名門三好カントリー倶楽部東コースで開催を致しました。前日より雨が降り続き、最悪の状態を覚悟しておりました。会員の方々も欠席される方がかなり出るではないかと危惧をしておりましたが、14名の出席があり、幹事としても感謝する次第でした。やはりごきそ会の会員の皆様方は、ゴルフを真に好きの方々の集まりであると納得を致しました。そしてあれだけの雨が降ったにも関わらず、フエヤウエイには、水たまりが殆どなく、流石名門コースであると再確認をいたしました。プレー後、いつもの通り懇親会を開催しながら表彰式を行いました。優勝は、第100回記念大会と、今回で2回目の優勝をされたいつも楽しいゴルフを実行されている森井俊彦様がネット83で獲得されました。2位は、第85回以来、2回優勝されている水谷尚美様がネット85で獲得され、3位は、最近しぶといゴルフを実行されている山田和男様が前回(3位)と同じく、ネット87で入賞されました。そして、続けて優勝者の森井敏彦様より笑いのあるスピーチをいただき、又水谷尚美様より最近の母校の状況を聞きながら、和やかな談笑の時を過ごす事が出来ました。そして、次回は、11月26日(木)東名古屋CC西コースにて開催を確認して、散会といたしました。

記:常任幹事 柴田 作(A42)

 

上記の写真は、森井敏彦様の優勝スピーチ場面です。

上記の写真は、森井敏彦様の優勝スピーチ場面です。