社団法人 名古屋工業会 ホームページ


平成27年度 北陸支部総会、講演会、懇親会の報告


平成27年度北陸支部総会、講演会、懇親会を去る10月24日(土)16時より、富山市のホテルグランテラス富山(旧名鉄トヤマホテル)にて、本部水嶋理事長ご臨席の下、総計28名で開催いたしました。
 総会は地元富山県上市町の黒田茂代議員(М47)の司会で行われました。馬場支部長の挨拶、会務収支報告のあと、水嶋理事長ご講演、さらにダイハツ工業株式会社会長伊奈功一氏(K46)の技術講演をいただきました。
1.水嶋理事長から名工大、名工会の最近の動向、トピックスなどご講演をいただきました。特に今後名工会が目指す方向のお話の中でも、会員の特典などの具体的なお話があり、支部活動の活性化に資することができることを示唆いただきました。
2.技術講演会は伊奈講師にテーマ『モノづくりへの想い』と題して熱演をいただきました。伊奈さんは当日の支部総会の幹事森悦次氏(前代議員)のK46同級生同士というご縁もあって、支部としては伊奈講師をお迎えすることは2度目になりました。早朝からの歓迎ゴルフ会のお疲れも見せられず、今回のためにわざわざ初稿された労作『モノづくりへの想い』を使ったスライドショーで大変熱くご講演いただきました。特に核心に迫ったのはトヨタ、ダイハツ時代を経て『自らの立ち位平成27年度 北陸支部総会、講演会、懇親会の報告置の明確化』が必要で『外をよく見ること』すなわちベンチマークは過去ではなく世界だという哲学を披露されたことは感銘を受けました。
3.懇親会はホテル内和食処『こし路』に席を移し、地元森悦次幹事の司会で記念撮影後、初参加者の自己紹介にもたっぷり時間を取りながら、話題豊富な大変賑やかな宴席となり会員の懇親を深めました。
 最後は次回の総会開催地となる福井市の吉岡正盛代議員(B58吉岡幸社長)の開催決意表明と中締めとなりました。
 なお、懇親会終了後、理事長伊奈講師とも有志の皆さん十数はホテル内のバーに席を替えて大いに語らいました。
 理事長からは再び北陸支部は『個性的な支部』とのご感想もあって、来年のご出席も約束いただいたつもりで、良い意味で更に今後の支部活動に特色のある企画を探って行きたいものであります。
 水嶋理事長を囲んで皆さんの絶好の親交の懇親会となり、支部そして一般社団法人名古屋工業会そして母校の更なる発展を心より願ったことを、支部を代表してここに報告いたします。
 皆さま大いに楽しく親睦を深められました。
                                                                                                    記:北陸支部 山岸(K33)

 

27年10月24日富山市のホテルグランテラス富山にて

27年10月24日富山市のホテルグランテラス富山にて