社団法人 名古屋工業会 ホームページ


計測会総会第2部講演会のご案内


計測会総会第2部講演会を下記のとうり開催致します。

 

計測会総会第2部講演(学内関係者入場自由)
「元中日の伝説のスカウト法元英明氏来たる」


時間2019年9月28日(土)15:00~16:00
場所5211教室(階段教室)
スカウト歴27年、今年84歳、野球への情熱未だ冷めず。
立浪和義、三沢淳、井上一樹、小松辰雄、都裕次郎、鈴木孝政、彦野利勝、山崎武司、正津英治、牛島和彦、松本幸行、田尾安志、……係わった選手は数知れず。
略歴
1935年大阪府東大阪市で生まれる。
1942年満州から帰国した父とのキャッチボールで野球に目覚める
1950年大阪府立八尾高に入学、春・夏の甲子園に出場
1954年関西大学へ入学。野球部へ。
1956年大学を中退し中日ドラゴンズへ投手兼外野手として入団。
1959年バッターへ転向。プロ初ホームラン。
1968年13年間の現役生活を終える。
1969年スカウトへ転向。その後、二軍チーフコーチ、二軍監督、一軍バッティングコーチを歴任。
1987年再びスカウトに。その後チーフスカウトに。
2002年ドラゴンズを退団。テレビ・ラジオ・新聞の解説者として活躍、現在に至る。
講演概略(一部変更あり)
・高校野球からプロ野球へ選手として思ったこと
・プロ野球に入って出会った天才達
・スカウトになって出会った天才達
・選手の強さとチームの強さ
・野球から見えてくる人生