社団法人 名古屋工業会 ホームページ


工大祭で「名工大歴史館」を開催します(名古屋工業会)


工大祭で「名工大歴史館」を開催します      名古屋工業会

 初めての試みとして、工大祭において名工大の歴史を展示する「名工大歴史館」をオープンします。学生のみなさんに100年を優に超える名工大の歴史を知ってもらい、母校への理解を深め、自信をもってもらうことを目的とします。

 名古屋工業会本部は、一昨年、耐震上問題のあった名古屋工業会館から大学内の「古巣」(校友会館=旧名称「三協会館」)に戻ってきました。

これを機会に現役の学生の皆さんとの繋がりを大切にしていきたいとの思いから、大学の卒業生連携室の協力のもと、開催するものです。

日時 2022

11月19日(土)10時~16

11月20日(日)10時~1530

場所 御器所キャンパス校友会館2

内容(1)展示

    名工大の歴史、学科の歴史等について展示します。 

  (2)スライド

    名工大の歴史(主に80周年史から)をスライド上映します。

  (3)その他

    名工大について話題となった過去のテレビ映像を再生します。

 

< カフェは中止します >

※当初カフェとしてオープンする計画でしたが、「工大祭」としての飲食は、学内の別の場所に限定されましたので、カフェ開催は不可能となりました。当日は、展示のみとなりました。

 

< 工大祭参加は事前登録が必要 >

※※工大祭は、新型コロナ対応のため、参加については事前登録制となります。名工大歴史館への参加者についても、工大祭への参加事前登録が必要となります。

 参加登録については、工大祭実行委員会の予約ホームページでご確認ください。

 工大祭ホームページURL: https://www.koudaisai.com/yoyaku/

                                                   名古屋工業会 事務局

名工大歴史館原稿PDFのサムネイル